艶やかな大人の魅力がぎっしり詰まった飯田市人妻セフレ

飯田市在住の人妻セフレは、
30代後半の綺麗系。
見た目だけでドキッとさせてしまうんではないでしょうか???
一緒にアダルトなおもちゃを買った後、

飯田市のよく行くラブホテルに行った時、

口の粘膜が絡みつく濃厚なフェラは絶品です。
ルックスも幼顔で、素晴らし過ぎる身体とのギャップがありすぎます。
サワサワと乳首を触っていると感じてくるようで、キスが激しくなります。
発射してもしっかりフェラで絞りつくしてくれて濃厚です。
思わずペロペロ&チュッチュッしました。
セフレの声も大きくなってきて、『イキそう!』とかなりいい感じの反応。

静岡県内の幹線道路整備へ道筋 三遠南信道、東駿河湾環状道

 三遠南信自動車道のうち、唯一事業化していない水窪インターチェンジ(IC)―佐久間川合IC間(水窪佐久間道路)が2019年度、国土交通省の新規事業に採択されることが28日、関係者への取材で分かった。国交省は27日に成立した19年度予算で、事業費1億円を配分する方針。

 同区間は延長14・4キロ。道幅12メートルを標準とする2車線道路を整備する計画。事業化後はまず現地測量や設計の実施が想定される。同区間の事業費は約900億円を見込む。国交省は今月1日から事業化に向けた事業評価手続きを行っていた。

 三遠南信道は浜松市北区引佐町と長野県飯田市を結ぶ延長約100キロの高規格幹線道路。

 ■東駿河湾環状道 三島玉沢IC―大場・函南IC間の付加車線着工へ

 国交省は19年度、慢性的な交通渋滞が発生している東駿河湾環状道路の三島玉沢インターチェンジ(IC)―大場・函南IC間の沼津方面に向かう車線の一部区間約900メートルに付加車線を整備する工事に着手する方針を固めた。19年度予算で事業費3億4千万円を割り当てる。

 同区間周辺は伊豆方面の観光地からの帰省客が集中する時間帯に渋滞が発生。上り坂区間の車線を増やし、渋滞緩和を図る。

 20年東京五輪・パラリンピックでさらなる交通量の増加が懸念され、2月に地元自治体でつくる東駿河湾環状道路整備促進期成同盟会と伊豆縦貫自動車道建設促進期成同盟会が、車線拡張を石井啓一国土交通相に要望していた。

新しいファイル