宇都宮市の人妻セフレは、エロ可愛いくて、キレ可愛い!

宇都宮市に住んでいる人妻セフレは、
30代前半の綺麗系。
極上という言葉は彼女の為にあるっ!!間違いなく最高の女の子ですっ!いつも笑顔が絶えない素敵な性格♪スタイルも抜群で肌も綺麗。
お寿司をご馳走した後、

宇都宮市のホテルに入った時、

ベットの上では激しく身悶える。
非常にキュートで元気がいっぱいなまるで恋人と一緒にいるような淡い時間でした。
エッチが進むと、全身が性感帯に変わるくらい感じやすくなります。
ほどなく果てました。
リズミカルな動きと献身的な態度にあえなく発射。
対面騎乗位、騎乗位、正常位と体位を変えて、最後は正常位で発射。

気が早い? こいのぼり1千匹超、3月の川面を悠々

 「蔵の街とちぎ」の春の風物詩「うずまの鯉(こい)のぼり」が栃木市中心部の巴波(うずま)川で行われ、色とりどりのこいのぼりが市民や観光客らの目を楽しませている。5月7日まで。【動画】こいのぼり、川の上を悠々

 巴波川沿いで遊覧船を運航しているNPO法人蔵の街遊覧船などが実施。「いいこい」にちなみ、長さ約1メートルのこいのぼり1151匹を倭町の幸来橋付近の約1500メートル区間に掲揚している。今年で15回を数える。

 春分の日の21日は、家族連れや観光客のグループなどが蔵の連なる川沿いを散策したり遊覧船に乗ったりしながら、数々のこいのぼりが宙を泳ぐ姿と川面に映る姿を楽しんでいた。

 宇都宮地方気象台によると、この日は県内11観測地点で今年の最高気温を更新。小山で23・2度、真岡は22・0度、佐野で21・9度を観測。いずれも平年より10度ほど高かった。

 長女と孫と3人で散歩で訪れた同市吹上町、会社員奈良部忠浩(ならぶただひろ)さん(49)は「普段、車からは見ているが、歩いて見るとすごくきれいだ」と話した。

新しいファイル