吉祥寺人妻セフレは、激エロなボディとセクシーな喘ぎ声

吉祥寺在住のセクシーな人妻セフレは、
20代後半の綺麗系。
モデルさんのような見事なプロポーションと綺麗な顔立ちです。
アダルトSHOPでマイクロビキニを買った後、

吉祥寺のよく行くラブホに行った時、

長いキスのあと、乳首を舐めてもらい手で息子をシコシコ。
まさに完璧。綺麗な肌と形も柔らかさも今だかつて味わったことのないような気持ちにさせる究極のバストでした。
「あん・・・んふ・・」ってかすかに声が。
セフレの反応に堪らなくなり、ここでコンドームをつけて、対面騎乗位、騎乗位、正常位と体位を変えて、最後は正常位で発射。
感じやかすいみたいで乳首を攻めるたび体をヒクヒクさせるのが妙に興奮しました。
我が愚息も我慢の限界になり気持ち良くたっぷり放出^^。

ロッテ・井口監督がイチオシのキックボクサーがK-1デビューへ

 ロッテ・井口監督がイチオシするファイターがデビューする。

 所属事務所の後輩でキックボクサーの不可思選手で、6月30日に「K-1」でその勇姿を披露する。【写真】募金を呼びかけるロッテ・井口監督 井口監督はその魅力をこう語る。

 「すごく人間味のあるいい男。K-1に行くということで、非常に楽しみです。打たれても、打たれても前に行くスタイルで見ている人を楽しませるファイターです」。

 そしてこう続けた。「(試合は)テレビやネット中継でいつも見ています。今回も頑張ってほしいです」

 不可思は91年6月17日生。福岡県出身で、クロスポイント吉祥寺所属。現riseライト級王者。リングネームの「不可思」はお経の一節で『計り知れない』という意味がある「南無不可思議光」から由来。父親が命名した。

 その不可思は「6月30日はK-1に参戦しての1発目なので、派手な試合で勝ってお客さんを盛り上げてインパクトを残します」と力強く宣言し、こう付け加えた。

 「ボクを軸にストーリーが生まれていくような、存在感のある選手になりたい」

 デビュー戦に大注目だ。

新しいファイル