佐賀市の人妻が我慢できずにSEXしてしまう

佐賀市在住の僕の人妻セフレは、
30代前半の綺麗系。
溢れ出す魅力にカリスマ性と美貌を兼ね備えている輝く最高級美少女!!
海に行って散歩をした後、

佐賀市でご飯を食べて、ラブホに行った時、

肩まで伸びた艶のある黒髪が印象的なセフレ♪
「すごい濡れてるよ」って言ったけど、それはもう大洪水って感じ。
愛嬌溢れる豊かな表情と優しい大人の女性らしい雰囲気、そして濃厚で丁寧な愛情たっぷりのフェラは忘れられません。
ジュルジュルっとフェラをされる。
胸を押し付けながらの濃厚なキスから始まり、何種類やったかわからないくらいのパイズリ。
かなり舌使いがうまかった。

「令和婚」121組が日をまたぎ行列 熊本市役所

 元号が平成から令和に変わった1日、熊本市中央区の市役所には改元とともに婚姻届を提出しようというカップルが日付が変わる5時間前から集まり、1日午前2時の時点で121組が訪れて、庁舎の外まで長い列をつくった。

 同市は、通常の閉庁時間帯は守衛室で守衛2人が婚姻届を受け付けるが、2000年1月1日に193組のカップルが「ミレニアム婚」をしようと殺到したことを教訓に、今回は本庁舎1階に「婚姻届特別窓口」を設置。午前0~3時、職員10人態勢で対応した。午前9時~午後5時も6人で受け付ける。

 列の先頭で5時間並んだ同市中央区の飲食店経営、立石貴嗣さん(53)と橋本ひとみさん(35)は「夫婦になった実感が湧いてきた」と満面の笑み。佐賀市の会社員、磯崎高純さん(33)と熊本市中央区の看護師、太郎良綾さん(27)は「日本も私たちも今日が新たなスタート。明るく笑顔あふれる家庭を築きたい」と話した。【城島勇人】

新しいファイル