仙台市人妻セフレは、ベガルタのサポーターです^^/

仙台市の近くに住んでいる人妻セフレは、
20代後半の綺麗系。
スタイル抜群のMッ子です!!ご奉仕大好き♪エッチな事大好き♪と☆極上スタイルです♪
お寿司をご馳走した後、

仙台市のホテルに行った時、

愛嬌溢れる豊かな表情と優しい大人の女性らしい雰囲気、そして濃厚で丁寧な愛情たっぷりのフェラは忘れられません。
そのまま胸に手を伸ばしていくと、さらにキスが積極的に・・・。
形が良すぎるくらいのロケットおっぱいは張り抜群で下から除いたら絶景の一言!
騎上位、正常位、バックと行き大量放出。
フェラしながらもあえぎ声が!69になりお互い舐め合う。
密着感が溜まらない。

<ベガルタ>きょうルヴァン杯名古屋戦

 J1仙台は19日、名古屋市のパロマ瑞穂スタジアムでYBCルヴァン・カップ(ルヴァン杯)プレーオフ第1戦のアウェー名古屋戦に臨む。午後7時開始予定。1次リーグを無敗で通過した勢いを保ち、敵地で先勝を狙う。【写真】名古屋戦に向けた最終調整でロングボールをトラップする吉尾

 17日は仙台市の紫山サッカー場で調整。名古屋の4バックを崩す攻撃練習を行い、MF吉尾らが果敢にゴールを狙った。15日の松本とのリーグ戦に出場したメンバーは軽めの調整で疲労回復に努めた。18日はMF椎橋らが一部非公開で最終調整した。

 仙台は1次リーグを3勝3分け勝ち点12で首位通過。リーグ戦と大幅に入れ替えたメンバーが力を発揮し、選手層の厚さを示した。FW長沢は公式戦でチームトップの7得点と好調。

 名古屋は2勝3分け1敗の勝ち点9で2位通過。リーグ戦は5位に付けるが、ここ4戦は2分け2敗と調子が上がらない。負傷で離脱していたエースのFWジョーが15日の大分とのリーグ戦で復帰したのは好材料となりそうだ。

 仙台は1日のリーグ戦で名古屋とホームで対戦し、3-1で快勝した。

新しいファイル