仙台市の出会い系で人妻セフレと大人の付き合いが始まった

仙台市に住んでいる人妻セフレは、
40代後半のカワイイ系。
吸いたい!!揉みたい!!挟みたい!!おっぱい星人!!
ミスタードーナツでドーナツを食べた後、

仙台市のいつも行くラブホテルに行った時、

なんて言うか本当恋人感覚で、下先を使うフェラでビンビンに!これはたまらん!
屈託の無い無垢な笑顔は癒され優しい気持ちにさせてくれます。
アナル舐め、前立腺責めが得意で性感帯が全身という責め受けともに極めています。
敏感らしく身体がピクピクしかわいいあえぎ声も聞こえました♪
胸を押し付けながらの濃厚なキスから始まり、何種類やったかわからないくらいのパイズリ。
最期は正常位に移行、セフレが感じている表情を見つつ、たくさん舌を絡ませながら発射です。

波で大きな被害を受けた海岸公園で「馬の赤ちゃん誕生」 

津波で大きな被害を受けた仙台市若林区の公園で、3月7日に馬の赤ちゃんが生まれました。来週から一般に公開される予定ですが、一足早く、様子を見に行ってきました。

先週生まれた赤ちゃんです。今は餌の時間です。

毛並がふわふわで、お母さんとおそろいの白い毛とミルクティーのような茶色い毛がかわいい。

3月7日に生まれたオスの馬の赤ちゃん。

体長は80センチほど、お母さんにぴったり寄り添って離れませんが、時折、厩舎の外に出ようとするやんちゃな一面も。

若林区井土地区にある海岸公園の馬術場は、震災の津波で大きな被害を受けました。

施設は水没し、当時飼っていた55頭の馬のうち19頭が死にました。

その後、土地を7メートルかさ上げするなどの復旧工事を経て、去年7月、同じ場所で営業を再開させました。

現在は15頭の馬が飼育されていますが、営業再開後に赤ちゃんが生まれるのは初めてです。

海岸公園馬術場中口和哉さん

「ここが復興した施設。赤ちゃんを見に沢山の人が訪れて、笑顔になるような存在になればうれしい」

赤ちゃんは体調をみた上で、3月21日から一般公開される予定です。

新しいファイル